品質保証

SACHEMの目標は、製品の純度、精度、一貫性、そしてサービスを継続的に向上させ、お客様の期待を超えることです。 実験室ベース段階での細かい配慮、そして細部まで注意を払う関係者の当事者意識が、以下の結果に結びついています。

工程での品質保証
製造工程中の重要な工程指標を広範囲に監視しています。 また、製造工程においてサンプルを分析し、全工程を通じて製品の品質を保証します。

実験室での分析
器具の校正、校正の点検、器具類および分析試薬の標準化による品質管理計画を立てることにより、正確な分析結果を保証します。 分析工程の統計的な品質管理図の維持により、分析結果の正確性を保証します。

分析
お客様の要求事項を満たしていることを保証するため、詰め替え後の容器からサンプルを取り、最終ロットとして分析行います。  品質保証された製品の各ロットのサンプルは、将来の参照に備えて少なくとも5年は保存されます。

トレーサビリティ
品質保証された製品の各ロットは、トレーサビリティのため、一意の製造ナンバーと製造拠点場所を含めた一意のロットナンバーが付与されます。

継続的な改善
生産・分析の全プロセスの関係者は、継続的な改善に努めています。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。