ゼオライト テンプレート製造

ゼオライトは触媒担体や吸収剤として使われる結晶分子構造です。 高性能のゼオライトベースの触媒を合成するには、テンプレートあるいは構造規定剤(SDA)の使用が必要です。 この分子構造を作り出しゼオライトの難しい合成に求められる高純度を達成するために、これらのテンプレートやSDAには困難で複雑な製造方法が必要とされます。

SACHEMは、合成ゼオライトと触媒の製造に不可欠なゼオライト原料、添加物、およびその補助剤を製造しています。 SACHEMは、高純度・高精度の伝統的なハロゲンン化物塩からより新種の塩まで、最新の構造規定剤を設計して、ゼオライト産業をサポートします。 当社はまた、ゼオライト産業で大変需要の高い仕様を満たす幅広い水酸化アンモニウム生産を専門にし、お客様からのリクエストに応えて継続的に新しい独自のテンプレートを開発しています。

ZeoGen™

当社では、高度なアプリケーションに対するZeoGen™シリーズの製品とサービスを開発しました。これは触媒産業においてますます求められる品質、環境、性能に関する基準をクリアするためです。

ZeoGen™ SDA サービス

ZeoGen™ 構造規定剤 (SDA) サービスは、カスタマイズされたテンプレート製造に関するサービスです。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。