Saskine™ 50 | 化粧品用途用のエチルヘキシルグリセリン

SACHEMのSaskine™ 50 (エチルヘキシルグリセリン) は化粧品等幅広い用途に使用できます。 Saskine™ 50 は、ニオイの原因となるバクテリアの成長を抑える効果があるので、脱臭剤に関して極めて効果的なアクティブなコンポーネントとなります。 Saskine™ 50は、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、カプリリルグリコール、イソチアゾリノン、パラベンなどの保存剤として通常使われ、その際には抗菌性の効果を高めることがでます。また、このような効果があることから、使用する化粧品保護剤の調剤には低濃度を実現しています。 Saskine™ 50は、保護剤をしない調剤を使って製造する際には役立つ製品です。 Saskine™ 50は単なる保存剤ではなく、スキンコンディショナーにもなります。

Saskine™ 50は、化粧品成分の皮膚に与える感じを向上させ、皮膚軟化剤およびマイルドな保湿財として機能します。 Saskine™ 50の皮膚に与える感覚は、グリセリンに匹敵します。

Saskine™ 50 (エチルヘキシルグリセリン) は高純度で、業界基準を容易に満たすことができるものです。 250ml容器に入ったサンプルをご利用できます。

梱包は、HDPEドラム (正味200kg、225L)、および正味20kg (25L) と正味10kg (11L) のHDPE缶で行います。

ご購入可能な製品

Saskine™ 50
化粧品成分
3-[(2-エチルヘキシル) オキシ] 1,2-プロパンジオール (2-EHOPD) 蒸留
CAS# 70445-33-9
SDS